ウーマン

肌に優しい白色ワセリンの幅広い使い道|エブリデイワセリン

不純物が少ないワセリン

原油を高純度に精製して作られた保湿剤のことを、ワセリンと言います。ワセリンを塗れば、肌の表面を保護して守ることができるのです。化粧水や美容液などの化粧品を使用した場合は、肌の中まで浸透しますが、ワセリンの場合は肌の表面に留まります。そのため、肌の直接影響することがなく、敏感肌の方でも安心して利用できるのです。原油というと肌に悪いイメージがありますが、天然由来の製品なので人の体に優しいケア商品です。一言でワセリンと言っても、さまざまな種類があります。手に入れやすくリーズナブルなのが黄色ワセリンです。黄色ワセリンは不純物の含有量が多いですが、価格が安いので気軽に購入することができます。その黄色ワセリンから不純物を取り除いたものを、白色ワセリンと言います。価格は少し高めなのですが、医療機関でも使用されているほど、安全性が高いという特徴があります。そのため、デリケートな部分にも塗ることができますし、皮膚疾患のある方でも使用しやすいです。使いやすいチューブタイプの白色ワセリンなどもあるので、これからワセリンを購入しようと思っている方はチェックしておくと良いでしょう。

白色ワセリンは肌に優しいので、唇などにも塗っても大丈夫です。唇に塗ることで、リップクリームと同じ役割を果たしてくれます。また、通常のリップクリームよりも刺激が少ないので、既に唇が荒れているという場合でも使用できます。また、スキンケアの仕上げとして白色ワセリンを利用することで、肌の乾燥を予防することができます。普段のスキンケアの後に、白色ワセリンを塗るだけで、寝ている間の水分蒸発を防げるのです。顔全体に塗るのも良いですし、特に乾燥しやすい部分だけを塗るというのも良いでしょう。